2018年5月1日

17-18 シーズン終了 18春スキー

今年もたっぷりと積雪を残してのシーズン終了です。

現在まだ300CM近く積雪を残し、ビレッジまで滑走可能だった、
4月23日にシーズンを終了。
今はブラックコム山スキー場にて春スキーが5月21日まで楽しめます。

ブラックコム山スキー場への行き方
今年は、ビレッジ側からエクスカリバーゴンドラを利用します。
エクセレーターリフトに乗り継ぎ、ジャージークリームリフトへ。
7THヘブンリフト、グレーシャーエクスプレス、クリスタルリフトがオープン。
食事休憩は、グレーシャークリークロッジのみとなります。
(ランデブーロッジではではトイレ休憩可能です。)
下山は必ず、エクスカリバーゴンドラを利用となります。

冬、忙しくしていた人達は、たんまりと残った積雪で、スキー・スノーボード
を楽しんでいます。

まだ滑り足りない方、まだ滑っていない方、5月21日まで営業しています。
遊びにきてください。

KK



2018年2月25日

コブ派?グルーム派?

このところ冷え込んで雪質の良いウィスラーです。


朝一番の圧雪されたグルーミングバーンを滑るのは
最高に気持ちの良い一本。




でも雪が良いのならコブも楽しいはず。






全部で200以上あるウィスラー山、ブラッコム山のコース。


その日のおすすめはガイドにお任せ。


ガイドに希望を伝えて下さい。


インスタ映えする景色。
ちょっと隠れ家的なレストラン。
キッズに人気のマジックキャッスル。
きれいなグルーミング。
コブを攻めたい。などなど。


200以上あるコースの中から
お客様のご希望にあわせてガイドが選択します。


詳しくはこちらをご覧くださいませ。


2月25日 晴れ 山頂温度-10℃ ビレッジ温度-1℃


ウィスラーJステーション HN





2018年2月20日

ゲレンデレストランで携帯充電できます

この数日、とても天気が良い日が続いています。


その分とても冷え込んでいます。


とても冷え込んでいると、携帯のバッテリーが
「あれ?なくなっている」なんてこともおこりませんか?


そんな時に便利なのが携帯充電器。


ラウンドハウスやランデブー、グレーシャー
クリークレストランには携帯充電器が設置されてます。





左側は従来から設置されている充電器。
右は今シーズンから設置された新しい充電器。


暗証番号を決めて充電出来ちゃいます。

新しい充電器ならIpadも入る大きさです。


バッテリー容量が低下していたら、ランチタイムに
充電することができます。


困ったときは是非利用してみてください。


2月20日 晴れ 山頂温度-16℃ ビレッジ温度-16℃


ウィスラーJステーション HN





2018年2月15日

冬のウィスラー自然散策

冬のウィスラー自然散策もおすすめです。


このところ冷え込んでいるウィスラーです。
湖も凍り付いて、大自然を背景にアイスホッケーをしている人を
見かけます。





お目当てのビーバーロッジは半分雪の下に埋まっていました。


ビーバーは冬眠しないで、冬も夜中に活動しています。
なので、昼間はこの中でゆっくりしているのでしょうか?


夏は木々の緑や草が生い茂って、見つけにくいビーバーがかじって
いる木ですが、冬は見つけやすくて近くまでも行きやすくなります。




この木は、根本が細くなっていますが、これはビーバーにかじられているため。


いつか倒されてしまうんでしょうね。




自然散策路からほど近いところに、メドーパークスポーツセンター
があります。


自然散策ではここにも立ち寄りトイレ休憩を取ります。
この日はたまたまアイスホッケーの練習をしていました。




ユニフォームを見るとウィスラーのチームでした。


2017年11月23日にサプライズで、ジャスティン・ビーバーが
このメドーパークにきて、このチームと練習したかと思うと
なんだか間接的にジャスティン・ビーバーにあったような気になりました。


2月15日 晴れ ビレッジの気温0℃


ウィスラーJステーション HN





2018年2月5日

イルミネーションがとっても綺麗です。

この数日雪が降り続いています。

ビレッジまで雪に覆われると、夜のイルミネーションが
とっても綺麗です。

イルミネーションに積もった雪が、柔らかく光を放ちます。
 
 
 
とても良い調和感。
 


 
 
橋の上では、人々が立ち止まってこのイルミネーションを
眺めています。


穏やかな気持ちにさせてくれる、ウィスラーのイルミネーションです。

2月5日 雪時々曇りと晴れ間。 山頂温度‐4℃ ビレッジ温度2℃

ウィスラーJステーション HN

2018年2月2日

コカニースキーレース

ホワイトシーズンの間に全6戦ある草レース。

コカニーバレースキーレースが開催されました。
 
 
草レースとはいえ本格的。
元ワールドカップで優勝経験のある本格派から、楽しみで参加する
レクレーション派まで誰でも参加できるレースになっています。
 
しかも当日エントリーも可能($35)です。
 
日本からきて、こんなレースに参加してみるのもあり。
 
現役を退いたとはいえ、元ワールドカップで優勝経験のある人とは
どのくらいの差で滑れるのか?

腕に自信のある人は是非チャレンジしてください。
 
2月23日24日には伝統のピーク2バレーレースというのも
開催されます。
 
こちらもレクレーションレースですが、本格派も多数出場。
 
4人の合計タイムで争う団体戦です。
 
出走順は、年齢の高い人から出走します。
 
昨年のゼッケン1を付けた人はなんと91歳。
「人生で一番うまく滑れた」というコメントを出していました。
 
色々なイベント情報は、気楽にJ-stationにお尋ねください。
 
2月2日 雪 新雪2㎝ 積雪303㎝ 山頂温度‐3℃ ビレッジ温度1℃
 
ウィスラーJステーション HN
 
 

2018年1月31日

パレード&マーチ

毎年恒例のウィスラープライドフェスティバルが終了しました。


最後はスキーやボードでのパレード&マーチ。


ウィスラー山の中間駅からウィスラープライド
フェスティバルの人たちが滑りはじめました。


ウィスラースキーヤーズプラザまで、20分ほどかけて
沢山の参加者たちが滑り降りて、最後は記念撮影。


毎年恒例のこのイベント。今年も大成功だった様子です。


1月31日 晴れ間 新雪2㎝ 1週間で新雪160㎝ 積雪311㎝
山頂温度-10℃ ビレッジ温度-1℃



ウィスラーJステーション HN